よくあるご質問

カテゴリー

基本的な質問

スマホ、外付けのストレージ(HDD/SSD)、UTOを設置する場所のネットワーク(Wi-FiもしくはLAN)が必要です。

容量は、接続するストレージにより自由に設定できます。2TBを接続すると2TBの容量を得ることができます。

ご自宅のインターネットが稼働している限り、どこにいてもアクセスできます。

ご用意いただくストレージと、モバイル通信でアプリにアクセスする際の通信料以外、追加料金はかかりません。アップロードの際、モバイルデータ通信を使用しない設定については【使い方ガイド – アップロード時にモバイル通信を使用しない設定】をご参照ください。

はい。アプリを入れればタブレットなどのスマホ以外からも写真を見ることが出来ます。 また、HDMIを利用することでTVに映し出すことも可能です。手順は【使い方ガイド – HDMIでテレビに映す】をご参照ください。
iOSとAndroidに対応しておりますので、アプリをインストールしてお使いください。【アプリのインストール方法はこちらから】

UTOが対応しているファイルシステムはexFAT、NTFS、HFSとなっております。

保存するアイテム数や画質はユーザーにより異なる為、申し訳ございませんが確実な数字は申し上げられません。ご参考までに、あるユーザー調査では、フォトストレージの利用容量が一人平均300GBというデータがございますので、一人500GBあれば問題なくご使用いただけるかと思います。

初期化すると、すべてのユーザーのアカウントが削除され、作成したアルバムやピープルなど、写真に紐づけられた設定は全て消えてしまいます。オリジナルの写真や動画はストレージ内に残りますが、再アップロードしない限りアプリからはアクセスできなくなります。

リセットの方法は【使い方ガイド – UTOをリセットする】をご覧ください。

ストレージ内の写真の再アップロード方法ついては【使い方ガイド – USBメモリー、HDD、SSDから写真を取り込む】をご覧ください。

領収書の発行は可能です。

インターネットに接続しないとお使いいただけません。

artron UTOに接続いただくストレージ(HDD/SSD)がサーバーになります。ご自宅にUTOを設置いただくのであれば、ご自宅にあるという事になります。外出先からスマホ、タブレットを通じて、UTOに接続されたご自身のサーバー(ストレージ)にアクセスし、写真や動画を管理いただけます。

まずは、スマホ、タブレットユーザを意識し、iOS/アンドロイドのアプリ提供に向け開発しております。M1内蔵のマックブックは、iOS(iPhone、iPad)のアプリが使える仕様のようですので、技術的にはお使いいただけると考えておりますが、申し訳ございませんが、実機/Mac Book(Air含め)での検証に至っておりません。

画像はサムネイル表示なので、基本的にかなり軽い画質になっています。
理論的には枚数が増えると重くはなりますが、サムネイル画像は軽いのでオリジナル画質に比べ負荷は感じないと思います。サムネイルの画像をタップする事でオリジナル画像をUTOに接続したストレージから読み込み表示します。

セキュリティの観点から、1台のスマホが同時に接続できるのは、1台のUTOのみと設計されており、申し訳ございませんが、2台のartron UTOを1台のスマホで操作はいただけません。

PC用のソフトはまだ試作中で、リリースが決定しているわけではございません。申し訳ございませんが、詳細な仕様が決まりましたら、ホームページなどでご案内をさせていただきます。

製品は1年保証です。使用方法につきましてはサポートページをご覧ください。

オーナーを変更する場合は、一度UTOをリセットし、別ユーザーで登録し直す必要があります。

再ログインをすれば同じアカウントでの使用を再開できます。再ログイン方法については【使い方ガイドー再ログイン方法】をご確認ください。

PC(WIN,MAC)でお使いいただけるソフトを開発中で試作版は完成していますが、限られた開発リソースで対応している為、正式にリリースさせて頂くかは、申し訳ございませんがまだ決定しておりません。進める中で決定しましたら、製品ホームページ、SNSで皆さまにご案内させていただきます。

データの取り込みについて

特に上限などは設定しておりません。アプリの設定画面でUTOとの通信方法について携帯ネットワーク、Wi-Fi通信を選択いただけますので、初回接続時はデータのやり取りが多い為、Wi-Fi環境下での作業をお勧めいたします。

データの取り込みはアプリとSDカードからのみとなっております。

2つあるUSBポートはストレージ専用(2つ目はバックアップ専用)となりますのでUSBメモリーから取り込む事は、申し訳ございませんが出来ません。ただし、メインストレージとしてお使いいただくストレージに、PCなどから入れた画像データのインポートは可能です。

UTOは、AIが写真を分析し、既にUTO上に保存されているデータは重複保存されません。そのため、名前などが違っても同じ写真であれば取り込みはされません。

写真の取り込みの途中でトラブルが起きた場合は、SDカードをもう一度挿し直すと中断されたところから読み込みが再開されます。

以下のデータは表示、再生が可能です。

  • 写真:JPG/JPEG、PNG、HEIF、Live photo、Rawファイル
  • 動画:3GP、MP4、M4V、MPG、MPEG

ストレージから写真の取り込みが行えるのは、メインストレージからのみとなっております。バックアップストレージ内の写真を取り込むには、【使い方ガイドー写真を取り込む】をご確認ください。

データの保存について

いいえ。UTOに接続されたストレージにコピーして保存されていますので、スマホなどの端末から削除しても、データは消えません。

SDカードは写真や動画のアップロードのみです。アイテムの保存先にすることは出来ません。

基本的にはartron UTO専用のストレージをご用意いただく事を推奨いたします。ストレージのartron UTOのフォルダに必要なデータは保存されますので、他のスペースはPCからお使いいただけます。artron UTOのフォルダはアプリとの紐づけされておりますのでPCからartron UTOのフォルダを操作する事は推奨しておりません。

データは全て、artron UTOに接続頂く外付けストレージに保存されますので、本体が故障してもデータに影響はございません。一旦取り外してもartron UTOに再度接続すれば、そのまま使用いただけます。 (データをPCから追加する場合の手順は、こちら【使い方ガイド – USBメモリー、HDD、SSDから写真を取り込む】をご確認ください)

いいえ。2台目はバックアップドライブとしてお使いいただく事になります。

ストレージ内にUTOのフォルダが自動で作られ、その中に機種別、顔認証用のファイルなど複数のファイルが自動生成されます。UTOはアプリからの操作を目的に開発されており、PCから直接ファイルを操作する事は、アプリとの連動に支障の恐れあり、申し訳ございませんが推奨しておりません。

スマホ容量を増やさない為、基本的にストリーミング再生となります。何度もご覧なられる場合は、スマホのライブラリにダウンロードして保存を頂けます。

HDDの中のファイルに直接アクセスする事は可能ですが、編集や削除などの作業は推奨しておりません。そのようなユーザー様向けに、まだ試作段階となりますが、PC(Win, Mac)から使用頂けるソフトの開発を進めており、そちらからは行っていただけます。大変申し訳ございませんが、開発リソースに限りあり、今後のユーザー様からの要望等を考慮し、正式にソフトを公開させていただく事になりましたら、SNSや製品ページにてご案内いたします。

データの整理・共有について

ユーザー登録手順内で、UTO本体裏に記載されているシリアルナンバーを入力することで、UTOから離れた場所でもユーザー登録が可能です。

詳しいやり方は、使い方ガイド【家族や友達と一緒につかう】をご覧ください。

はい。AIが認識した各写真の人物に対して、修正変更をご自身で行っていただけます。また修正した情報はAIが学習し精度を向上させます。

上記以外に、日付とシーン(背景)での検索が出来ます。AIが認識するシーンに限りはありますが、海、遊園地などから検索いただけます。詳しくは今後立ち上げる製品ページでご説明させていただく予定です。

申し訳ございませんが、ストレージ内の保存先フォルダを分けることは出来ません。ただしアプリ上では、各ユーザーが、自分のアップロードした写真を共有する相手を選ぶことで、自分だけ、もしくは特定のユーザーだけ閲覧できるよう管理することは可能です。手順はこちらをご参照ください。【使い方ガイド – 写真の共有範囲設定】

ストレージ内にフォルダ作成は出来ませんが、アルバムを作成いただけます。また名称をつける事も可能です。アルバム作成方法についてはこちらをご確認ください。【使い方ガイド – アルバムの作り方】

UTOはアプリベースの操作を基本に設計されており、現時点でPCから操作をいただく事は出来ません。ただPCで操作したいというご要望を多数頂いているため、PCで操作いただけるソフトを開発中でございますが、正式にリリースさせていただくかはまだ決まっておりません。リリースする事になりましたら、製品ホームページ等でご連絡させていただく予定です。

通信は暗号化されており、セキュリティプロトコルWPA、WPA2に対応しています。オーナが権限を持ち、参加を許可されたユーザーのみアクセスができます。許可されたユーザーは、オーナが指定したアルバムへのアクセスが可能となります。またユーザーはそのUTO内に自分でアルバムを作成し、画像を保存する事も可能となります。

トラブルシューティング

困ったとき・わからないときは
こちらの質問事項をご確認のうえ、問題が解決しない場合はこちらからお問合せください。

メールの受信に少々時間がかかる場合がございます。メールが迷惑メールに振り分けられている場合もございます。5分以上待ってもメールが届かない場合は再度お試しください。

前回のリセット時に、メールアドレス登録解除の認証が完了していない可能性がございます。メールを確認し、認証を完了させてください。メールが見つからない場合は、もう一度初期化を行ってください。

・設定を始める前に、UTO側面のランプが青色に点滅していることを確認してください。

・ご利用のネットワークが2.4GHz帯でない可能性がございます。ご利用のネットワークの周波数帯域(2.4Ghzまたは5Ghz)をご確認ください。

・Wi-FiルーターとUTOの距離が離れていると、接続が切断される場合がございます。ルーターのお近くでお試しください。

※Wi-Fi接続が不安定な場合、LANケーブルでの接続をおすすめします。

接続状況が改善されない状況が続く場合は、UTOアプリの設定タブから「診断情報の共有」をし、お問い合わせフォームからお問い合わせください。弊社内にて接続状況の確認を致します。

・スマホが接続しているWi-Fiと、UTOが接続するネットワークが同じである必要があります。接続先が異なる場合は、設定タブの「Wi-Fi」からネットワーク接続先を変更してください。

・ご利用のネットワークが2.4GHz帯でない可能性がございます。ご利用のネットワークの周波数帯域(2.4Ghzまたは5Ghz)をご確認ください。

・Wi-FiルーターとUTOの距離が離れていると、接続が切断される場合がございます。ルーターのお近くでお試しください。

※Wi-Fi接続が不安定な場合、LANケーブルでの接続をおすすめします。

接続状況が改善されない状況が続く場合は、UTOアプリの設定タブから「診断情報の共有」をし、お問い合わせフォームからお問い合わせください。弊社内にて接続状況の確認を致します。

・大量のデータをアップロードする場合、その間にネットワーク接続が切れることがございます。Wi-Fi接続が不安定な場合は、LANケーブルでの接続をおすすめします。

・Wi-FiルーターとUTOの距離が離れていると、接続が切断される場合がございます。ルーターのお近くでお試しください。

接続状況が改善されない状況が続く場合は、UTOアプリの設定タブから「診断情報の共有」をし、お問い合わせフォームからお問い合わせください。弊社内にて接続状況の確認を致します。

UTOが対応しているファイルシステムはexFAT, NTFS, HFSです。ご使用のストレージのファイルシステムをご確認ください。

また、UTOが認識できるストレージは2つまでです。3つ目以降のストレージを認識させたい場合は、登録済のUTOの連携を解除する必要があります。

上記条件を満たしているにもかかわらずストレージが認識されない場合は、ストレージデバイスに問題が発生している場合がございます。以下の操作をお試しください。

・Wi-Fiの接続を確認(接続が不安定な場合はLANの使用を推奨します)

・ストレージとUTOの連携を解除し、他のデバイス(HDD・SDDまたはUSBフラッシュメモリ)を接続

・ACアダプタを一度抜き、再接続

・アプリを再インストール

・UTOを初期化し再度設定

特定のUSBポートに問題がある場合はお問い合わせフォームまたはお電話にてお問い合わせください。

他のユーザーが、設定であなたに対しての写真の共有をオンにしていることを確認してください。手順については【使い方ガイドー写真の共有範囲設定】をご確認ください。

UTOのゴミ箱に写真が残っている可能性があります。[検索]タブの下部「最近削除した項目」から写真を復元するか、一度削除して再度アップロードを行ってください。

UTOアプリの設定から、HDMIの解像度を変える必要があります。手順は【使い方ガイド – HDMIでテレビに映す】をご参照ください。

  1. バックアップ用ハードディスクを接続していますか?
  2. バックアップ用ハードディスクの空き容量は不足していませんか?

UTOにアップロードされた動画は分析処理が行われた後、再生可能となります。
特に、初めてUTOを使用される場合は、大量の写真や動画をアップロードされることが想定されるため、動画が再生可能になるまで、相当の時間を要する場合があります。

※動画のデータ数や容量により、数時間~数日程度時間を要する場合があります。
※「ビデオには対応していません」の表示が消えても、再生可能になるまでは少し時間を要する場合があります。
※動画の形式等により再生できない場合もございますので、予めご了承ください。

UTOにアップロードされた写真は分析処理が行われ、顔が認識された後にピープルの登録が可能となります。
特に、初めてUTOを使用される場合は、大量の写真や動画をアップロードされることが想定されるため、分析が完了するまで、相当の時間を要する場合があります。しばらく時間をおいてから、登録作業を行ってください。

製品が正常に動作しない場合は、このページを参考に側面のランプを確認してください。

  • :ソフトウェアか製品本体のエラーです。
  • 点滅:お客様の操作が必要です。アプリの説明に従ってください。
  • ランプ点灯なし:ACアダプタが正しく接続されていることを確認してください。

サポートが必要な場合は、UTOアプリの設定タブから「診断情報の共有」をし、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

本製品の内部には、お客様が修理できる部品はございません。お客様自身で修理をした場合、保証が無効になり、製品が損傷したり、けがをする可能性があります。

スマホ本体のストレージに空きがないため、iCloudから写真データをスマホに移せない事が原因と考えられます。スマホ本体のストレージを空け、再度お試しください。

自動アップロード機能は、UTOアプリを起動したときに写真がアップロードされる仕様となっております。

なお、UTOアプリを立ち上げた際に自動アップロードされるには、

・UTOアプリがUTO本体と接続されている

・モバイル通信を使用しない場合はWi-Fi環境下にいること

の条件を満たす必要があります。

サポート・お問合わせ

artron UTOに関するサポート及びお問い合わせはこちら

UTOの特徴

写真、動画の整理はもう不要!UTOの便利な4つの特徴

使い方ガイド

UTOアプリのインストールや設定方法について

メールの受信に少々時間がかかる場合がございます。メールが迷惑メールに振り分けられている場合もございます。5分以上待ってもメールが届かない場合は再度お試しください。

前回のリセット時に、メールアドレス登録解除の認証が完了していない可能性がございます。メールを確認し、認証を完了させてください。メールが見つからない場合は、もう一度初期化を行ってください。

・設定を始める前に、UTO側面のランプが青色に点滅していることを確認してください。

・ご利用のネットワークが2.4GHz帯でない可能性がございます。ご利用のネットワークの周波数帯域(2.4Ghzまたは5Ghz)をご確認ください。

・Wi-FiルーターとUTOの距離が離れていると、接続が切断される場合がございます。ルーターのお近くでお試しください。

※Wi-Fi接続が不安定な場合、LANケーブルでの接続をおすすめします。

接続状況が改善されない状況が続く場合は、UTOアプリの設定タブから「診断情報の共有」をし、当サイトのお問い合わせフォームからご連絡ください。弊社内にて接続状況の確認を致します。

・スマホが接続しているWi-Fiと、UTOが接続するネットワークが同じである必要があります。接続先が異なる場合は、設定タブの「Wi-Fi」からネットワーク接続先を変更してください。

・ご利用のネットワークが2.4GHz帯でない可能性がございます。ご利用のネットワークの周波数帯域(2.4Ghzまたは5Ghz)をご確認ください。

・Wi-FiルーターとUTOの距離が離れていると、接続が切断される場合がございます。ルーターのお近くでお試しください。

※Wi-Fi接続が不安定な場合、LANケーブルでの接続をおすすめします。

接続状況が改善されない状況が続く場合は、UTOアプリの設定タブから「診断情報の共有」をし、当サイトのお問い合わせフォームからご連絡ください。弊社内にて接続状況の確認を致します。

・大量のデータをアップロードする場合、その間にネットワーク接続が切れることがございます。Wi-Fi接続が不安定な場合は、LANケーブルでの接続をおすすめします。

・Wi-FiルーターとUTOの距離が離れていると、接続が切断される場合がございます。ルーターのお近くでお試しください。

接続状況が改善されない状況が続く場合は、UTOアプリの設定タブから「診断情報の共有」をし、当サイトのお問い合わせフォームからご連絡ください。弊社内にて接続状況の確認を致します。

UTOが対応しているファイルシステムはexFAT, NTFS, HFSです。ご使用のストレージのファイルシステムをご確認ください。

また、UTOが認識できるストレージは2つまでです。3つ目以降のストレージを認識させたい場合は、登録済のUTOの連携を解除する必要があります。

上記条件を満たしているにもかかわらずストレージが認識されない場合は、ストレージデバイスに問題が発生している場合がございます。以下の操作をお試しください。

・Wi-Fiの接続を確認(接続が不安定な場合はLANの使用を推奨します)

・ストレージとUTOの連携を解除し、他のデバイス(HDD・SDDまたはUSBフラッシュメモリ)を接続

・ACアダプタを一度抜き、再接続

・アプリを再インストール

・UTOを初期化し再度設定

特定のUSBポートに問題がある場合はお問い合わせフォームまたはお電話にてお問い合わせください。

他のユーザーが、設定であなたに対しての写真の共有をオンにしていることを確認してください。手順については【使い方ガイドー写真の共有範囲設定】をご確認ください。

UTOのゴミ箱に写真が残っている可能性があります。[検索]タブの下部「最近削除した項目」から写真を復元するか、一度削除して再度アップロードを行ってください。

UTOアプリの設定から、HDMIの解像度を変える必要があります。手順は【使い方ガイド – HDMIでテレビに映す】をご参照ください。

  1. バックアップ用ハードディスクを接続していますか?
  2. バックアップ用ハードディスクの空き容量は不足していませんか?

UTOにアップロードされた動画は分析処理が行われた後、再生可能となります。
特に、初めてUTOを使用される場合は、大量の写真や動画をアップロードされることが想定されるため、動画が再生可能になるまで、相当の時間を要する場合があります。

※動画のデータ数や容量により、数時間~数日程度時間を要する場合があります。
※「ビデオには対応していません」の表示が消えても、再生可能になるまでは少し時間を要する場合があります。
※動画の形式等により再生できない場合もございますので、予めご了承ください。

UTOにアップロードされた写真は分析処理が行われ、顔が認識された後にピープルの登録が可能となります。
特に、初めてUTOを使用される場合は、大量の写真や動画をアップロードされることが想定されるため、分析が完了するまで、相当の時間を要する場合があります。しばらく時間をおいてから、登録作業を行ってください。

製品が正常に動作しない場合は、このページを参考に側面のランプを確認してください。

  • :ソフトウェアか製品本体のエラーです。
  • 点滅:お客様の操作が必要です。アプリの説明に従ってください。
  • ランプ点灯なし:ACアダプタが正しく接続されていることを確認してください。

サポートが必要な場合は、UTOアプリの設定タブから「診断情報の共有」をし、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

本製品の内部には、お客様が修理できる部品はございません。お客様自身で修理をした場合、保証が無効になり、製品が損傷したり、けがをする可能性があります。

スマホ本体のストレージに空きがないため、iCloudから写真データをスマホに移せない事が原因と考えられます。スマホ本体のストレージを空け、再度お試しください。

自動アップロード機能は、UTOアプリを起動したときに写真がアップロードされる仕様となっております。

なお、UTOアプリを立ち上げた際に自動アップロードされるには、

・UTOアプリがUTO本体と接続されている

・モバイル通信を使用しない場合はWi-Fi環境下にいること

の条件を満たす必要があります。